硝子の迷宮
貴方の声が聞こえない
届かない


ぬくもりに触れたい
その腕で抱き締めて
心壊れてしまうほど
貴方だけ愛しているから


そんな瞳をしないで
悲しみに胸が潰れてしまうから


大きな手で切り裂いて
臓腑までも喰らい尽くして
腐ってゆく抜け殻を
そっと 抱いてくれたなら


もう何もいらないから