Photo page No004

次期撮影Meeting&衣装Fitting

この日は司さんと次のポートレート撮影の打ち合わせと撮影時に着る衣装のフィッティングに行ってきました、本当はこの衣装以外にも何着も持っていったのですが、カメラテストして写り具合を確認しカメラマンの司さんと相談して次回の撮影時の衣装はこのデニムワンピースで撮影する事に決めました、ちなみにこの時のkotokoはノーメーク(^_^;;、、、(恥ずかしい)
でもkotokoには少し丈が長すぎちゃうので裾を8cm詰める事にしました。
写真で片方の裾だけ詰める長さにして写して確認してみましたが皆さんはどう思われますか?詰めた丈の方が足の写りが奇麗ですよね♪kotokoちょっと恥ずかしいけど奇麗な写真に写る為に頑張りまぁ〜す!p(^-^)q
ウエストのサイズもkotokoには少し太いのでウエストを8cm詰めて、プラスベルトの位置も8cm上に移動する事にしベルトも13cm詰める事にしました、それと裾のカットラインは写真で分かるように少し前上がりの角度でカットする事にしました。
全身だとこんな感じです、この写真では裾の長さは実際に詰めた時と同じ位にして写しています、普段だとkotokoにはチョッと恥ずかしくて着れない長さ!(^_^;;、でもあと5cm長いと普段でも着れるんですけど写真に写すとあまり素敵には見えないみたい、、、この辺が普段着と撮影用の衣装選びの違う所ですね。
次回の撮影時にはkotokoから是非この写真の帽子を被って写して欲しいと希望してみました、どうかな、、、似合う?

(司さん談/前回のポートレート時もそうだったけど撮影時に帽子被られると難し〜いんだよぉ、上部からの光をカットしちゃうので適正露出が、、、トホホ(T_T;;、との事ですがkotokoには何の事やらさっぱり??(^_^;;)

今回の撮影衣装のサイズ直しをして頂いた司さんのNet仲間のさな(別名デニムの魔法使い)さんです、kotokoの体にピッタリの仕上がりでとっても感謝していますm(_ _)m
コメント 司さんによると女性がモデルのポートレート撮影の場合はその作品の出来の50%以上が事前の「衣装の選択やサイズ変更や靴/ストッキング/小物/髪形/メーク等」の準備段階で決まってしまうそうで前回の金川の森での撮影時もそうだったんですけど実際の撮影よりその前の準備に時間を沢山使って本当に細かく打ち合わせしてくれるので撮影時には何の不安も無くカメラの前に立つ事が出来ますのでとっても感謝しています。

次回の撮影には琴子が撮影して頂いているP-Netにも参加していらっしゃる静岡のモデルもカメラマンもこなす「りるる」さんがカメラマンとして参加してくれる予定ですので同じ女性として琴子をどう写していただけるのか今からスッゴク楽しみでぇ〜す♪

りるるさんのHPです

このページのテキストはフィクションであり登場する人物の妄想は
事実と反する場合が有ります、ご了承の上お読み下さい、、、(爆)


- Kotoko's home page -
http://kotoko.jp1.nu/
琴子HPバナー
リンク時には↑のアドレスでお願いますI request a link by this address.