CAMERA OLYMPUS E-20 page


E-20 35-140mm/F2.0-2.4

2/3inchCCD 495万画素

 

画素数約500万画素足らず、レンズも交換できないし、10D&kissD、D100、istD、E-1が発売されている今となってはもう時代遅れとも言える低スペックなデジカメと笑われそうなE-20ですが、私程度の写真の腕では十分すぎる性能のカメラです、早く腕を上げてE-20ではスペックが足りないと言えるように成りたいです(^_^;;、、、私にとってこのカメラの最善は35mm換算で35mm〜140mm/F2.0-2.4という明るいズームレンズです、しかもオリンパス純正のワイドとテレエクステンションのレンズを付ける事により広角側が28mm/F2.0、望遠側は200mm/F2.4というレンズ構成で撮影が出来ます。

28mm/F2.0から200mm/F2.4のレンズ構成を少ないコストで得られ、外部に対して無防備なCCDを外気に全く晒さずにエクステンションレンズの装着で得られるのがE-20の最大の利点だと思っています、でもバッファーの数と画素数は今の時代としてはちょっと足りないのですぅ(^_^;;

−デジカメ購入遍歴−

1997年8月 FUJIFILM DS-7 (35万画素/購入価格54,800円)
カメラで写した画像が直後にPCに取り込め、いじれるというその事に単純に喜ぶぅ♪

1997年12月 OLYMPUS C-1400L (140万画素/購入価格128,000円)
DS-7と比べてここまで綺麗に写るのかと喜ぶ!当時民生用としてこの値段でこれだけ綺麗に写るデジカメは無かったと思います、特に当時のDS-7やその他のデジカメのCCDの性能では真っ黒の一つの塊として潰れてしまった髪が、かろうじて数本ずつのでは有ってもその毛束感を残せて写せて、素人が手に入れられる金額のカメラはこのC-1400Lしかなかったです。

2000年11月 OLYMPUS E-10 (400万画素/購入価格178,000円)
こんなにまで綺麗に写るカメラだと腕の良し悪しがばれちゃうと心配になる!この当時も当時民生用としてこの値段でこれだけ綺麗に写るデジカメは無かったと思います、またレンズ交換の出来ない一眼レフとも言われましたが、私にとってはレンズ交換しなくても満足行く写真が写せる唯一のデジカメでした、そしてこのカメラは単なるPCのデシタルデータではなくもっと違った意味での存在として写真を意識するようにしてくれた特別な存在のカメラでもありました。

2003年11月 OLYMPUS E-20 (500万画素/購入価格66,000円*USED)
このUSEDのE-20の値段の2倍出すと新品のkissDが、3倍出すと新品の10D、D100、istD、E-1が買えます、まあその他にレンズ代が必要ですから単純に2倍3倍とは比べられませんけど、私の腕程度ではその差額の2倍3倍の内容の写真が残せそうも無いのであと数年はこE-10からE-20へのほんの僅かなスペックアップで十分だと考えあえてUSEDのE-20を購入しました。

という訳で、現在の所有のE-20はUSEDでヤフオクにて入手しました、E-10からのスペックアップでE-20からの違いは主にE-10/400万画素<E-20/500万画素の画素数100万画素UPが一番大きな違いで他にも変更は有りますが通常の撮影では余り差は有りません、E-10は約3年使いましたがこのカメラで初めてシャッタースピードと絞り、そしてフォーカスを自分設定して写真を楽しむ事を知りました、その前に同じく3年間使っていたC-1400Lでは何も設定をいじれませんでしたし(^_^;;、最初に購入したFUJIFILM DS-7などは画素数35万画素と今だったらオモチャクラスのトイカメラより性能が悪く、ただ写した画像が直ぐにPCに取り込めて画像データとして見たりいじれるってだけで大喜びという時代でした!(爆)

それにしてもデジタルカメラの時代の流れはとっても速いですね!10D&kissD、D100、istD、E-1が発売されている今(2003年11月)ならUSEDとはいえE-20本体と三つの純正オプションレンズを全て揃えようと思ったら今なら何と10万円!でワンセットが買えてしまいます、私のようなHPでの公開やA4までのプリントまでならこのUSEDワンセット10万円で手に入るE-20の500万画素画像で十分だと思います。

多分ですがこのページを書いてる今(2003年11月)から一年後ぐらいに10D&kissD、D100、istD、E-1程度のデジ一眼は10万円を切るでしょう、そして2〜3年後には49,800円で買えるかもしれません、その頃に成ったらまた新しいカメラを買おうかなと思っていますが、今はE-20が私にとって身の丈に合った十分素敵なカメラだと思います。

 

  左の画像は現在所有しているE-20の一つ前のモデルのE-10の撮影データで、クリックして表示される画像は全くのノーリタッチで撮影したままカメラスルー画像です。

←クリックするとカメラスルー画像が表示されます
 (*注 > 1,58MB/2240x1680pixel)

この写真は狙った右目の中心部のまつげの数本にジャスピンが入って、被写体深度が1cm程の状態なので、それ以外の部分は少しずつボケていますが、その薄い幅でピンの入っている部分の表現力と解像度を見て、あぁ、私にはもうE-10で十分だなぁと感じ、10D&kissD、D100、istD、E-1が発売されている今、それらの最新一眼デジカメに行かずにE-10からE-20への僅かなスペックアップで十分だと思いました、でも、10D程の素晴らしいスペックのカメラが10万円を切ったらその時は絶対に欲しく成っちゃうと思いますけど現在の私はこの程度の写真が写せるカメラなら十分満足なんです♪

 

CAMERA top/OLYMPUS E-20/WCON-08B/TCON-14B/MCON-35/Tool