(7) The problem of a lens focus/レンズ焦点の問題


 

以前使用していたオリンパスのE-10/20ではデジ一眼とは言ってもレンズが交換できない固定型のレンズ一体型のカメラでしたのでカメラとレンズの相性のによるピントのずれは起こらずそういう問題は考えずに使用できましたが、この文章を書いている現状で使用しているデジ一眼のD70ではレンズを交換して使用できるためにカメラとレンズの相性によってはピントがずれて写ってしまうという現象が起きてしまいます、これは絞りを開放にして薄い被写界深度によるピンを外してしまうという事ではなく、AF並びにMFでピンをファインダー上で可能な限り正確に合わせて撮影しても明らかにピントの位置がずれた状態で写ってしまうという現象の事を書いています、またこの現象はカメラメーカー製の純正のレンズでも、他のレンズメーカー製のレンズでも起きる可能性は有りレンズ交換式のカメラにとって避けられない現象なのです、無論カメラメーカー製のレンズの方がピンずれの可能性も低く、また新品で購入した場合でビントが明らかにずれている場合は自社製品同士という事情も有り初期不良として交換か無料での修理や調整で対応してくれると思いますし、レンズメーカーでも購入直後に明らかなピントのずれが明確に分かれば同じような対応はして頂けると思いますが、どちらにしてもカメラとレンズの相性によるピントのずれの可能性は起こり得るのです。

最善なのはカメラメーカー製の純正レンズを購入してメーカーによる保証を受ける事で、その保証の分だけカメラメーカー製の純正レンズは高価で、その保証の分で納得できるので良いのですが、問題は価格ではなくカメラメーカーでは作っていないmm数やF値のレンズが使いたくなって購入した場合はカメラメーカー価格とかの問題ではなくカメラメーカーで製造していないのですからレンズメーカー製のレンズを購入するしか手立ては有りませんし、写真はまずは絵をレンズを通して写す原理になっていますから写したい絵に合ったレンズがそれしかなかったらレンズメーカー製かカメラメーカー製か等ではなく現存しているレンズを使いたくなるのは当然ですし、もしどちらのメーカーでも作っていたとしても余りに価格が違えば安いレンズの方を買いたくなりますし、カメラメーカー製でも中古で購入して保証が得られない場合も有りますし、現在では製造中止で中古でしか入手できないレンズを使いたい場合も有ります。

ですので現象としてのピントずれ問題からは逃げてはレンズ交換式のデジ一眼は使えないという事で有り、ならばレンズ購入時には可能な限り自己防衛をするのが賢明です、まずは新品でのカメラメーカー製のレンズの場合は保証が効きますし、お宅のカメラにお宅のレンズを付けて写したらピントがずれていると言えば問答無用で初期不良で無料交換だと思います、次に新品でのレンズメーカー製のレンズの場合ですがこの場合も新品で購入した場合なら相性が悪かったという事で初期不良という事で交換して頂けるか、修理か調整のどちらの対応になるかは販売店やそのレンズメーカーによった違うと思いますが無料で対処して頂けると思います。

問題なのは中古にて購入したレンズの場合です、無論新品では有りませんからメーカーからは新品と同じような手厚い保証も望めませんし、オークションでの購入の場合はノークレームでが殆どですから微妙な問題のピンずれでは対応を望む事もできません、購入時にはカメラにレンズをセットして験し撮りもできなくて保証も無く買うのですから「えぇ〜いどうにでも成れぇ〜!」と運任せで購入するしか有りません、それが嫌だったら新品で購入すれば良いのですが、しかし生産中止に成っている過去のレンズが欲しい場合はどうしても中古での購入が前提になってしまいます。

この文章を書いている現状で私がD70用に購入したレンズは「ニコン/AF 50mm/F1.4」と「シグマ/AF70-300mm/F4-5,6MACRO」の2本を新品で「シグマ/AF 17-35mm/F2,8-4」と「シグマ/AF 28mm/F1,8」の2本を中古で、合計4本のレンズを購入しましたが、その中のヤフオクで中古で購入した1本の「シグマ/AF 28mm/F1,8」が私のD70で使うと完全な後ピンで写ってしまいました、状態としては約1M以内の至近距離では分かるか分からない程度の後ピンで、1〜3Mの距離で20〜50cmの後ピンで、3M以上の距離では50cm〜1Mもの酷い後ピン状態でした、中古ですし「ノークレームでお願いします・・・」のヤフオクですから実際にレンズが届いてからピントがずれていてもどうにも成りません。

そのレンズですが、ヤフオクで購入してレンズが届いて直にD70に装着して撮影してまずはよしよし写ると喜んでいたのですが近くは問題なさそうなのですが少し遠くを写すとカメラの液晶で見ただけでもどうもピンが怪しい!?PCに落として確認してみたら案の定かなりの後ピンです、それで完璧にチェックしてみようと三脚にきっちりセットして、シャッターはリモコンで切って、手ブレの影響が最小の状態で、被写体をある程度の規則正しい間隔で並べてピンテストをしてみると上記のような結果の後ピンでした、そこで残りの3本のレンズでも絞り開放状態の最も厳しい状態でピンテストしてみましたがこっちの3本はきっちりと狙った位置で正確にピンが来ていました。

現状では1/4の確率でビンずれのレンズという状態です、無論この数値はたまたま私の現状の数値ですから10本買ってもピンずれしない方の場合も有るでしょうからどれだけの可能性で起こり得るという事ではなく、現実にピンずれという現象が起こる可能性が有るという事でしか有りません、またこのピンずれという現象は非常に微妙な問題で、このレンズではなく私と同じD70を使われている他の方の新品で買われた別のレンズがピンずれを起している状態を確認したのですが、試しに私のD70にそのピンずれしているレンズを装着して撮影するときっちりピンが来るのです、ですからレンズが単体でピントがずれるような故障/不良の場合も有るし、有るカメラとの組み合わせにより生ずる相性の悪さによるピンずれの現象も有り、簡単にレンズが悪いと言い切れない部分が有りとても厄介な現象だと思います。

でもまあ問題は自分のカメラでそのレンズを使った時にピンずれが起きなければ、他の世界中の全てのカメラでピンずれしていても問題は無い!?(爆)ので、レンズを購入した場合新品の場合は店頭か即刻家に帰ってきて、中古の場合は入手後速やかに使用するカメラに装着してピンテストして確める事が必要だと思います、また購入時に正確なピンが来ていたとしても使用しているうちにピンが外れるように成るかもしれませんので、手元のレンズは数ヶ月程度でピンチェックの試撮りをしてレンズの性能をしっかり把握し確認して使う事も大切だと思います。

現在その問題の後ピンの「シグマ/AF 28mm/F1,8」ですが、今はメーカーに送って調整中です、そのレンズは送る前に他のカメラでのピントチェックを行なっていませんので、私のカメラのD70との相性問題だったのか、レンズ固有の故障/不調なのかはメーカーに送る前には確認できていない状態で「後ピン状態なのですが・・・」という事でメーカーに送ったら「修理代○○円かかりますがどうしますか?」という返事が返ってきたのでメーカーでチェックしても症状が確認出来る後ピンの状態だったという事だと思います、現在修理中ですが数日中に修理上がって戻ってきますのでその時にまたもう一度ピンチェックのテスト撮影をして確めてみようと思います、、、でも、もし修理上がってきてもピンが合わなかったらどうしよう?(^_^;;

−追記−

メーカーに送ってピンチェックして頂いた結果ですが、、、メーカーからの回答はピンは全く問題が無いとの事でした、つまりメーカーとしてこのレンズはピントの問題は無い正常なレンズだけど私のD70では使えないのでそれに対しては何とも出来ませんという事で、相性による不都合として私のD70では使用出来ないという事でした(T_T;;

今後はどのメーカーのレンズでも中古で購入する場合は必ず自己カメラに装着して実際にピンチェックしてから購入するか、ピンが合うと信じて買うようにします(合わなかった時の事は考えないようにして/爆)