003-001


−このページの画像の無断使用はお断り致します−
ご使用の場合は作者に承諾を頂いて下さい

(無断使用が発覚した場合は法的処理をさせて頂きます)

 

003-001これ以前の写真も有りました、それは過去の作品、無知/未熟/勘違い等により良しとして思えた作品達、無論その一枚一枚が今の私の作品の血と肉に成っています、では何故この写真を残したのか、この写真を最初の作品としたのか、それは写真に被写体として写っているモデルの写真に対する想いがこれ以前の写真とは比べられないほど強いくからで、それ故にこの写真に対して私自身の応えようとした想いも強く、写真の技術や知識等の結果としての作品の出来ではなく、モデルの想いに触れそれに応えようという気持ちでカメラを構えはじめた記念として、そしてその応えようとする気持ちを持ち続ける為の原点として忘れてはいけない起点として残しました。

桜華さんの想いに対してこの写真を写していた頃の私なりに精一杯に還した作品では有りますが、今1つだけ願いが叶えられるならと問われたら「もう一度桜華さんをモデルとして撮影したい」と答えます、、、何時か桜華さんの想いに応えられる作品を撮影できればと思っています。

003-001/サブタイトル>応えるべきものを知る

 

 


003-001-01 

 

 


003-001-02

 

 

 


003-001-03

 

 

 


003-001-04

 

 

 


003-001-05

 

 

 


003-001-06

 

 

 


003-001-07

 

 

 


003-001-08

 

 

 


003-001-09

 

 

 


003-001-10

 

 

 


003-001-11 

 

 

 


003-001-12

 

 

 


003-001-13

 

 

 


003-001-14

 

モデル
桜華
メークご協力
ロケーションご協力
石和温泉ホテル糸柳
ヘアー担当
司美容院

 

作品No 003-001/サブタイトル>応えるべきものを知る
作者
モデル 桜華
場所 山梨/石和温泉ホテル糸柳
カメラ OLYNPUS CAMEDIA C-1400L
光源 自然光
コメント 初めてのコスプレ撮影、モデルの桜華さんに助けられた撮影でした。