** After photo story **
裏ページファン待望のどーらんシリーズ/Part01


 


今回2度目のモデル体験の李衣ちゃんと
P-Netのカメラマン仲間のどうらんさん

 

今回の李衣ちゃんの撮影は前回の003-013の撮影と同様に3人で行いました。でも前回と違うのは相棒のどうらんが撮影のベテランって言うか司より写真が上手なので司も気楽に撮影を楽しみました。

 

 

 


それにしても不思議なのは、、、

 

 

 


司はどうして、、、

 

 

 


どうらんを写すと完璧に写せるのか?(^_^;;

 

どうらんを写した写真は、当然被写体が撮影の主役のモデルではなく、本来写さなくてもよいはずのカメラマンですから写真は全てその場でたった一枚ずつしか写していないのにそのどうらんを写した全ての写真が完璧なのです??、、、モデルを必死に綺麗に写そうとして全精力を傾けてシャッター押したって10枚写して使えるのが1〜2枚です、今回どうらんを写そうとしてシャッター押したのは6回だけ、なのにその6枚の写真の全てが「構図/絞り/シャッタースピード/ピント」が完璧なのです!?、、、どうしてだぁ?、、、不思議だぁ〜!(?_?

 

 

 


今回の撮影のベストショットです!?
(本人希望より"モザイク"処理!(^_^;;)

 

撮影終わってからモデルの李衣ちゃんと話したのですが、今回の撮影で最も綺麗に写っているのはモデルの李衣ちゃんではなくカメラマンのどうらんという結論に達しました!(^_^;;、、、上の青空バックの写真などはもしも「Photo factory どうらんの部屋」というHPを作ったらトップページにピッタリだと皆さん思いませんか?(^_^;;

 

 


カメラマンのどうらんと司、お互いの撮影風景を
互いに同時に写し合った珍しい2枚の写真です
それにしても、、、どぉ〜して?、、、ブツブツ、、、

 

 

 


こぉらぁ〜〜!、、、どうらん〜〜!!

 

 

司がこんなにどうらんをカッコ良く写して上げてるのに司の写ってるたった一枚の写真がこんなのしか写してくれないのぉ?、、、(咽び泣き)

これじゃ使えない、、、

地面に転がって必死に写してるのに、、、

ちゃんと"足を揃えて"転がってる!

情けない、男ならドォ〜ンと足を広げてワイルドに撮影しなきゃカッコ悪いのに、地べたに転がってるのに足先までキチッと揃えてお行儀良くして転がってる姿なんて、、、(号泣)

どうらんを素敵に写すコーナー
< Part No02 / 03 >

 

 

 


撮影終わって3人でシルエット撮り!v(^_^)

 

李衣ちゃんは撮影に対してとっても"勘"の良いモデルです、カメラマンの写そうとしている構図と意図を瞬時に理解してポーズが取れ、しかもシャッターを押す瞬間を自然に感じてその瞬間はピタっと動かずにフリーズしてくれる才能を持ったモデルさんです。

どうらんは司より写真の経験も技術も知識も豊富で良き写真仲間で頼れる相談役で、しかも撮影時に互いの撮影したい構図と意図を分かり合え言葉で説明せずとも自然にレフ版を相手の欲しい場所に持ち合えたり、自分がモデルに対して写している"フリ"をしながらモデルの気を自分に引いて、相手のカメラに対して無意識のアングルと表情を写せるように手伝ったりを暗黙の了解の元にその役目をその場その場でまるで思っている事が通じているように分かり合え撮影できる良き撮影パートナーです。

良きモデルと良き撮影仲間、この2つの宝物に囲まれて撮影したこの日は司にとって忘れられない一日と成りました、素晴らしい写真は確かにカメラマンとしての満足を与えてくれますが、それよりもっと素晴らしい満足を与えてくれた2人に感謝したいと思いますm(_ _)m

 

□□
□□
モデル募集&撮影依頼受付中!
P-Net Photo CD販売のお知らせ
□□
□□

I request a link by this address
http://p-net.jp1.nu/
P-Net バナー